融資先 2014年~

2004〜2012年こちら

2013年~こちら

2016年(平成28年)

(株)フェスティナレンテ(国分寺市):                2017年3月 融資金額500万円 60ヶ月

(特非)エコメッセ(世田谷区):                   2016年9月 融資金額200万円 60ヶ月

アグリウェルフェアワーク推進協議会(熊本市・事務局は新宿区):   2016年7月 1000万円 9ヶ月

宇都宮農村交流プロジェクト協議会(宇都宮市・事務局は新宿区):   2016年7月 600万円 9ヶ月

(特非)浜わらす気仙沼市・事務局は新宿区):               2016年7月 1000万円 9ヶ月

(一社) 全国ご当地エネルギー協議会(中野区):                      2016年6月 1000万円 10ヶ月

(一社) JEAN (国分寺市):                                           2016年6月 1000万円 9月に完済

(特非)エコメッセ(世田谷区):                                               2016年5月 150万円 60ヶ月

(一社) 福祉の会 ひなたぼっこ(板橋区):                            2016年4月 940万円 6月に完済

 

2015年(平成27年)

 荒川区にある 「リサイクルショップ あうん」
 荒川区にある 「リサイクルショップ あうん」

企業組合 あうん

(荒川区)

2015年9月 融資金額:325万円

<主な事業>

生活困窮者が相互に支えあいながら主体的に仕事おこしを行い自分たちの働く場を確保していくことを事業目的としている。メンバー全員が平等に業務・経営に携わり、草の根的なネットワークを通じて、生きがいと誇りのある働き方の実現をめざしている。リサイクルショップと便利屋が主事業。

<融資内容>

                      リサイクルショップのトイレ改修とカフェコーナーの新設

                      のための資金 期間 60ケ月

                      企業組合 あうん http://www.awn-net.com/

子どもたちの田植え体験
子どもたちの田植え体験

大谷いのちをつなぐ田んぼの会 

(事務局 自然環境復元協会 新宿区)

2015年7月 融資金額:150万円

<主な事業>

宮城県気仙沼地域の、地元集落の農業有識者と連携し、さらなる自然、景観の促進、及び美しい村づくりと雇用をつくることを目的とする。

<融資内容>

農林水産省「都市農村共生・対流総合対策交付金」事業遂行のための資金

いきものたんぼプロジェクト

(一社)日本再生可能エネルギー協会 (新宿区)

2015年7月 融資金額:1,000万円

<主な事業>

再生可能エネルギーの普及拡大を目的とし、日本の再生可能エネルギーの事業者団体と協力して調査研究、政策ロビー活動、国内外での再生可能エネルギー普及・事業化の支援・助言を行っています。

<融資内容>

平成27年度農林水産省「農山漁村6次産業化対策事業」(農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート事業)業務遂行のための資金

(特非)環境エネルギー政策研究所 (中野区)

2015年1月 融資金額:1,000万円

<主な事業>

環境エネルギー政策研究所は、持続可能なエネルギー政策の実現を目的とする、政府や産業界から独立した第三者機関です。3・11以降、とくにコミュニティパ ワー(ご当地電力)を生み出すために各地で精力的に活動し、エネルギー問題を地域住民の課題とし、地域の多様なステークホルダーと連携しながら、地域 から国を変えようとしています。

<融資内容>

平成26年度環境省「低炭素・循環・自然発生地域創造事業」に関わる支援業務遂行のための資金

NPO法人 杉並アヤックスサッカークラブ (杉並区)

2015年1月・ 融資金額:300万円

<主な事業>スポーツクラブ

<融資内容>ハイブリッド型天然芝導入のための初期費用として

http://members3.jcom.home.ne.jp/mikiooffice/


2014年(平成26年)

特定非営利活動法人エコメッセ (世田谷区)

2014年12月 融資金額:330万円 

<主な事業>

リユースショップ(ショップの収益の一部や寄付金をもとに、太陽光発電設置・植栽運動を展開)

<融資内容>新店舗(中野区)開設資金

http://ecomesse.jp/ecomesse

出資者が訪問しました
出資者が訪問しました

一般社団法人JEAN (国分寺市)

2014年10月 融資金額:900万円 

<主な事業>海洋ごみ問題に関わる情報の収集および発信等

<融資内容>環境省平成26年度「東日本大震災に伴う洋上漂流物に関する海外調査」事業遂行の資金

http://www.jean.jp/

逢瀬いなか体験交流協議会 (事務局:認定NPO法人自然環境復元協会) (新宿区)

2014年10月 融資金額:400万円

 <主な事業>

原発被害で存続危機の農業を再生するため、本協議会が主体となり連携農家など連携団体と『大学生向け研修プログラム』を開発することを目的とする。

<融資内容>

農林水産省「都市農村共生・対流総合対策交付金」事業

ケアプランは当事者主権で
ケアプランは当事者主権で

(特非)ACT・人とまちづくり (西東京市)

2014年9月 融資金額:1,000万円

<主な事業>

独立型の居宅介護支援事業(おもに介護保険のケアプラン作成・点検)を行う福祉NPOです。自立した個人の尊厳を守ることを大切に、利用者 の自己決定を最優先にケアプランを作成し見えてくる課題を地域とともに解決することをめざしています。

<融資内容>

団体独立のための人件費および運転資金として・新しいともだち融資団金利1.5%・期間60ヶ月

小学生と一緒に作ったビオトープ
小学生と一緒に作ったビオトープ

大谷いのちをつなぐ田んぼの会(事務局:(特非)自然環境復元協会  新宿区)

2014年7月 融資金額:400万円

<主な事業>

宮城県気仙沼地域の地元集落の農業有識者と連携し、自然・景観の促進および美しいむらづくりと雇用をつくることを目的とします。ふゆみずたんぼやビオトープなど、環境保全型農業で差別化をはかります。

<融資内容>

農林水産省「都市農村共生・対流総合対策交付金」事業のつなぎ資金として・元利一括返済・金利1.5%・期間10ヶ月

 

ワークショップからネットワークへ
ワークショップからネットワークへ

(一社)日本再生可能エネルギー協会(新宿区)

2014年6月 融資金額:1,000万円

<主な事業>

再生可能エネルギーの普及を目的としています。日本の再生可能エネルギー事業に関するステークホルダー(主に再生可能エネルギー事業団体)が協力して、政策研究、政策ロビー、などを行います。関連団体が水平にネットワークしてそれらの交流や協力を推進する場として、国内外の様々なネットワーク・機関・組織と連携して、その目的に資するための事業を行います。

<融資内容>

平成26年度農山漁村6次産業化対策事業補助金のつなぎ資金として・元利一括返済・金利1.5%・期間10ヶ月

「コミュニティパワー国際会議2014in福島」
「コミュニティパワー国際会議2014in福島」

(特非)環境エネルギー政策研究所

(中野区)2014年2月 融資金額:1,000万円

<主な事業>

環境エネルギー政策研究所は、持続可能なエネルギー政策の実現を目的とする、政府や産業界から独立した第三者機関です。3.11以降、とくにコミュニティパワー(ご当地電力)を生み出すために各地で精力的に活動し、エネルギー問題を地域住民の課題とし地域の多様なステークホルダーと連携をつくりながら、地域から国を変えようとしています。

<融資内容>

平成25年度環境省再生可能エネルギー地域推進体制構築に関わる支援業務委託のつなぎ資金として

意志ある出資・意義ある融資